整体の力で身体も軽く健康第一で毎日を過ごそう

定期的に通う

腰痛の老人

働き盛りの世代を中心に、ちょっとした体の不調をおぼえていると言う人が増加傾向にあります。
その理由として、職場や家庭におけるパソコンの普及を挙げることが出来ます。
パソコンを用いて仕事をしている場合、どうしても一つの姿勢を保ったまま動かない、と言うケースが多くなります。
また、ディスプレイを凝視する傾向も強くなり、それに伴った不調の多さも、特長の一つと言えます。
具体的な不調例としては、肩こり、首こり、腰痛、疲れ目などを挙げることが出来ます。
これらは、一つの姿勢を保ち続けてしまうことにより、筋肉が固くこわばってしまうことが、原因とされています。
また、疲れ目はより重い「ドライアイ」に進行す可能性もあります。

これらの身体の不調を整える手段として、整体とそれに伴う療術を挙げることが出来ます。
整体師により身体の歪みを少しずつ矯正した後、電気療法や温熱療法を合せて行うことにより、症状の緩和を図っていくのが、最近の整体院の主な施術法となっています。
整体を初めて受ける場合ですが、多くの院では事前に予約を行うシステムを取っています。
施術には1時間前後掛けて行われることから、スケジュール管理を行っているからです。
また、施術を始める前には、カウンセリングを行う所が多くなります。
この時に、整体師は身体の歪みを確認したり、普段の生活状況などを聞き取ることにより、不調の原因を調べていきます。
施術時は、身体にタオルが掛けられます。